Common sense is the collection of prejudices acquired by age eighteen. It is harder to crack a prejudice than an atom.

おいしさ長持ち!食品保存の便利BOOK

新型コロナで、飲食店の営業自粛が広まり、家で食事をする機会が増えている。夫、妻子がいる人はともかく、独身者でコンビニ、外食中心だった方で、自炊を始めた方も多いと思う。そんな方にオススしたいのが、本書である。独身者だと余らせがちな食材保存方法に特化した本である。利用機会の多い食材だと、見開き1ページもしくは1ページに1食材に、様々な保存方法(そのまま冷蔵庫で保存、冷凍室で保存、すぐ食べれるように1手間かけて保存)と保存期間、使用方法が写真とともに解説されている。

キャベツ

常備野菜の代表キャベツ。冷凍すれば1ヶ月は持つとのこと。

  • そのままで保存する場合:芯をくり抜き、水を濡らしたペーパータオルを丸めて詰める。新聞紙に包んで冷蔵する。保存期間2週間
  • ひと口大に切って冷凍:ひと口大に切って、ジップロックといった保存袋に入れて冷凍する。保存期間1ヶ月。味噌汁、鍋ものに加えるといった利用がある
  • ゆでて冷凍:ひと口大に切って、さっとゆでて水けをふき取り、冷めたら小分けにしてラップに包み、保存袋に入れて冷凍する。保存期間1ヶ月。大根とあわせてサラダに。ポン酢しょうゆ、かつお節をかけてあえものに。
  • ザワークラウトにして冷蔵:1/2個(約400g)を千切りにして塩小さじ1、クミンシード小さじ1/2を加えてもむ。瓶に詰めて重しをし、常温で4から5日おく。その後、冷蔵で2ヶ月ほどもつ。ポトフや野菜スープの具材に。マッシュポテトとマヨネーズとあえてサラダに。

もやし

すぐに腐ってしまう野菜の代表もやし。こちらも冷凍で1ヶ月は持ちます。

  • 熱湯をかけて冷蔵:熱湯をかけ、冷水で冷やす。水気を拭き取り、密閉容器に入れて冷蔵する。保存期間2から3日。
  • 洗って冷凍:洗って水気を拭き取り、保存袋に入れて冷凍する。保存期間1ヶ月
  • ゆでて冷凍:2袋(400g)をさっとゆでて、水気を拭き取る。ごま油大さじ1/2、塩小さじ1/3、おろしにんにく少々で味をつける。小分けにしてラップに包み、保存袋で冷凍。解凍していりごまとあえて、ナムルに。

豚こま切れ肉

常備肉の代表豚コマ。お肉、魚も冷凍すれば、2から3週間は持つとのこと。調味料とつけておけば、焼くだけで食せます。

  • 小分けにして冷凍:氷水にくぐらせ、使いやすい量をラップに包む。保存袋に入れて冷凍する。氷水にくぐらせることで、冷凍中の乾燥や酸化を防げる。保存期間2から3週間。
  • 調味料につけて冷凍:200gを調味料とともに保存袋に入れて冷凍する。調味料は例えば、醤油やみりん、ごま油など。保存期間2から3週間。野菜と一緒に炒めたり、蒸したりして食す。

おわりに

野菜、肉に始まり、果物、魚、乳製品、穀物、果ては調味料まで、約170種類の食材の保管方法が網羅されている。コロナの影響で買い物も3日に1回が推奨されるなど、食品保管のノウハウは、もっと広まっても良いのではと思う昨今。もちろん、コロナ収束後も、食品を余らせないようにできるので、エコでお財布にもやさしいノウハウかと。

以上


おいしさ長持ち! 食品保存の便利BOOK
食のスタジオ 編
2018/7/5 初版発行

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031