Common sense is the collection of prejudices acquired by age eighteen. It is harder to crack a prejudice than an atom.

タグ:森博嗣

フォグ・ハイダ

森博嗣のヴォイド・シェイパシリーズの4巻である。フォグ・ハイダとは霧に紛れるものという意味だろうか。今回は印象的なゼンの思索と、そのあとの戦いとのつながりをまとめてみる。ゼンの思索霧の中での決戦を前に、敵手を待つ寒空の中で…

詳細を見る

ブラッド・スクーパ

森 博嗣 作「ヴォイド・シェイパ」の続編だ。今回も主人公「ゼン」は、はからずも戦いに巻き込まれていく。今回は立ち寄った村の庄屋「シシド」が持つ宝「竹の石」を狙っている盗賊との戦いだ。明敏な庄屋の娘「ハヤ」や庄屋に住み込んでいる学者「クロー…

詳細を見る

ヴォイド・シェイパ

本書のタイトルは英語「The Void Shaper」の発音をカタカナにしたものだ。Void は無、空虚な、空(から)などの意味、Shaper は形作る人といった意味で、訳としては「無を形作る者」といったところだろうか。ストーリーは幼い頃…

詳細を見る

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930